« 池辺雪子さんの『あの4億円脱税主婦が教えるFX勝利の真髄』を読んでみた | トップページ | 水野俊哉さんの『「ビジネス書」のトリセツ』を読んでみた »

2010年11月25日 (木)

鳥居万友美さんの『月100万円儲ける私のFXノート』を読んでみた

鳥居さんの『月100万円儲ける私のFXノート』を読んでみた

 (5つが最高)

この本の帯には、子育てママの勝てる!FXノート術

と書いてあるが、単なる主婦のノートではもちろんない。

プロフィールを見ても会社の代表取締役であり

旦那さんもいろいろと本などを出版したり活動されて

いるので、それでFXの本が出せているのだろう。

鳥居さん自身、自分流のFX投資のスタイルを身に

着けないと、いつまでたってもFXに勝つことはできない

と言っているが、この本を読む限り決まった方法で

月100万円儲けているわけではないようである。

他の著作を見てもこの人が月100万円儲けている

手法というのはまったく分からない。

それでもこの本を手にしたのは、勝つための

FXノートの書き方を教えてくれるというコンセプトに

魅力を感じたためである。

いろいろな人のFX本に記録をつけることの重要性への

言及が見られるが、私にはそれが決定的に欠けている。

しかも、記録しておけば防げたようなミスを何度も

繰り返して実際に損までしている。

そこで他人のノートの付け方を参考にしたいと

思いこの本に手を伸ばしたのだ。

内容的にはかなり出版用に時間をかけて

作り込んだノートを公開しているようなので

これをそのまま真似ることは難しいが

記載すべきものが何かというヒントは充分に得られた。

FX本は株式関連の本に比べて良質な本が

少ないといわれているが、確かに私もそう思う。

しかし、それしか参考にするものがないのだから

いろいろな人の本から良い部分を試行錯誤して

取り入れていく以外にFXは続けていけないようだ。

ギャンブルに勝つというのは、難しいものだ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 FXの基本とノートで勝てるようになる理由/第2章 万友美流ノート術の鍵は「記録」「プリント」「集計」の3つ/第3章 私の1カ月(08年9月)のFXノート、全部見せます!/第4章 そして生まれた、万友美流5分足トレード必勝法/第5章 仲間たちのFXノートを見せてもらいました!/第6章 いろいろな情報収集にもノートを活用しよう

月100万円儲ける私...

月100万円儲ける私...

価格:1,365円(税込、送料別)

|

« 池辺雪子さんの『あの4億円脱税主婦が教えるFX勝利の真髄』を読んでみた | トップページ | 水野俊哉さんの『「ビジネス書」のトリセツ』を読んでみた »

FX(外国為替証拠金取引)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥居万友美さんの『月100万円儲ける私のFXノート』を読んでみた:

« 池辺雪子さんの『あの4億円脱税主婦が教えるFX勝利の真髄』を読んでみた | トップページ | 水野俊哉さんの『「ビジネス書」のトリセツ』を読んでみた »