« 勝間和代さんの『効率が10倍アップする新・知的生産術』を読んでみた | トップページ | 池田信夫さんの『なぜ世界は不況に陥ったのか』を読んでみた »

2011年1月12日 (水)

勝間和代さんの『ビジネス頭を創る7つのフレームワーク力』を読んでみた

勝間さんの『勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力
ビジネス思考法の基本と実践』を読んでみた

 (5つが最高)

この本は、期待以上の情報が得られとても参考になった。

私の知識の偏りということもあるけれど、勝間さんの本の

中で最も面白く、知的な刺激にあふれた1冊である。

この本の良い所はいくつもあるが、まず勝間さんのものの

考え方が明確にされ、それが直接的に受け手の私の頭の

整理になるという仕組みになっていること。

まず、「現実を観察する方法を構成する仮定、概念、価値、

慣行の集まり」を「フレームワーク」とし、その基礎的なもの

の考え方をまとめて、更に7つに分類している。

① 論理思考力 ② 水平思考力 ③ 視覚化力 ④ 数字力

⑤ 言語力 ⑥ 知的体力 ⑦ 偶然力のそれぞれを身に

つけるために、7つそれぞれに3つの基本テクニックと、

4つの実践方法について、勝間さんの経験をおりまぜて、

分かりやすく解説されている。

また、ブルーム博士の思考の6段階モデルが示され

知識→理解→応用→分析→統合→評価の6つが階層構造

になっているので、いかにこのプロセスを回し続けていける

かどうかが重要であると指摘されている。

これは知識を単に知っているというレベルで思考を止めない

ように、更に応用から評価まで上昇させられるクセをつけろ

ということである。

ただ、最低限の知識は必要なわけで、私のような者には

いきなり「フレームワーク」を持てと言われても、なかなか

どのように積み上げていけばよいのか、難しいところ。

そこで、今回この本では、基本的なフレームワーク21選を

カラーの図表を交えて紹介してくれている。

簡単にそれぞれの概略を示すと次のとおり。

1.空・雨・傘
 【事実→解釈→行動に分解】
2.戦略の3C
 【自社、競合、顧客を考えリソースを傾ける】
3.マーケティングの4P
 【価格、製品、チャネル、広告宣伝の施策を立てる】
4.5W+1H
 【なぜ、何を目的に、誰と、どの分野で、いつ、
 どのように行うのかをまとめる】
5.PDCAサイクル
 【計画→実行→検証→是正→再び計画】
6.採用者分布曲線
 【新製品は、イノーベーター、オピニオンリーダー、
 アーリーマジョリティ、レイトマジョリティ、ラガード
 の順に普及するので、そのときごとに戦略の重点
 を変える】
7.製品進化のトライアングル
 【製品の機能→チャネル→ブランド力】
8.CTQ(シックスシグマ)
 【品質評価上、もっとも重視される点を見極め、
 その品質を数値で測定、評価できるようにした
 うえで、どうすればより品質を高められるのか
 分析し、改善する】
9.戦略キャンバス
 【ブルー・オーシャン戦略で有名】
10.事業の優先順位づけマトリクス
 【縦軸に自社の強み、横軸に市場の魅力度】
11.バリューチェーン
 【研究→開発→調達→生産→流通→販売→
 アフターサービスを横軸、自社と競合を縦軸】
12.所得金額階級別世帯数の相対度数分布
 【縦軸に世帯所得、横軸に所得ごとの世帯数(%)】
13.人口分布曲線
 【年齢ごとの人口数からマーケットの大きさを推定】
14.Will-Skillマトリクス
 【やる気と能力の高低で4つに分類】
15.SWOTマトリクス
 【自社の強み、弱み、機会、脅威を分析】
16.影響要因
 【外部の、サプライチェーンの変化、デマンド
 チェーンの変化、技術ショック、新規参入、
 代替物の可能性をまとめる】
17.組織の7S
 【戦略、共通するミッション、構造、制度、社員、
 技術、組織風土のバランス】
18.緊急度と重要度のマトリクス
 【縦軸に重要度、横軸に緊急度】
19.PPM分析
 【縦軸に市場の成長率、横軸にマーケットシェア】
20.VRIO分析
 【経済的価値、希少性、模倣困難性、組織能力の
 観点から企業の内在価値を探る】
21.水平思考の6つの帽子
 【会議などで立場を変えて(帽子を変えて)判断
 白:事実受け入れ、赤:直感的判断、黒:批判、
 黄:楽観的意見、緑:創造的思考、青:全体を俯瞰】

とにかくこの1冊を持っておけば、いろいろなことを

自分の頭で考えられるようになる。

「ビジネス思考法の基本と実践」という副題が

とても納得のいくお得な1冊。お奨めです。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 「ビジネス思考力」を定義する!/第2章 ビジネス思考の基礎となる7+1の力/第3章 一つめの力 論理思考力/第4章 二つめの力 水平思考力/第5章 三つめの力 視覚化力/第6章 四つめの力 数字力/第7章 五つめの力 言語力/第8章 六つめの力 知的体力/第9章 七つめの力 偶然力

【送料無料】勝間和代のビジネス頭を創る7...

【送料無料】勝間和代のビジネス頭を創る7...

価格:1,680円(税込、送料別)

|

« 勝間和代さんの『効率が10倍アップする新・知的生産術』を読んでみた | トップページ | 池田信夫さんの『なぜ世界は不況に陥ったのか』を読んでみた »

勝間和代」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝間和代さんの『ビジネス頭を創る7つのフレームワーク力』を読んでみた:

« 勝間和代さんの『効率が10倍アップする新・知的生産術』を読んでみた | トップページ | 池田信夫さんの『なぜ世界は不況に陥ったのか』を読んでみた »