« 田中秀臣さんの『AKB48の経済学』を読んでみた | トップページ | 陰山英男さんの『百ます計算の真実』を読んでみた »

2011年2月28日 (月)

小山龍介さんの『STUDY HACKS!』を読んでみた

小山さんの『STUDY HACKS!スタディ ハック!
楽しみながら成果が上がるスキルアップのコツと習慣』を読んでみた

 (5つが最高)

この本は、勝間和代さんの勉強本+αといった感じで

ひとつひとつのHACKは目にしたことがあるものだが、

数多くのHACKが体系的にまとめられている点では

なかなか良い本ではないかと思う。

ただ、ツールハックに紹介されているものは2008年の

ものなので、今現在はここに書かれているものが

ベストなツールではなくなってしまっているだろう。

あえて勉強の7つ道具を紹介するとラク耳勉強のための

iPod、ノイズキャンセリング機能付のBoseのヘッドフォン、

ICレコーダ、人に教えるためのモバイルPC(レッツノート)、

自分辞書のモレスキン、切り貼りするためのはさみとのり、

「超メモ術」のための100円ノートとなる。

また、社会人ならではの勉強の機能は次のとおり。

①知識のインプットメソッドの多様化(ラク耳勉強法)
②知識の構造化(メタ知識の活用)
③知識のネットワーク化(他人との知識の共有)

最も興味深かったのは大胆に「ヤマを張る」という方法論。

作者はここに勉強に限らない人生の真理が隠されている

と書いているが、HACKというものの本質でもある。

費用対効果を考えて大胆に捨てることもコツなのである。

最後に英語学習に何度も躓いている私向けのHACK。

ペーパーバックやDVDで英語を学習する際のHACK。

①辞書は使わない。辞書を使わなくてもわかる易しい
 ものからやり始める
②わからなかったら飛ばす。100%理解できなくても
 気にしない
③つまらなくなったら止めて、別のものに移る

この本は、勉強を始める際に「楽しみながら成果が

上がるスキルアップのコツと習慣」を先に知ってから

勉強に取り組みたい人向けであり、1つでも2つでも

何か参考になるHACKを見つけることができたら

1500円のもとが取れてしまうと考えられる人に

とってはお得な本だと思います。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 ツールハック―機能と形態/2 環境ハック―身体と環境/3 時間ハック―すきまとながら/4 習慣ハック―愛着と定着/5 試験ハック―選択と集中/6 語学ハック―リズムとゆらぎ/7 キャリアハック―STUDYとSTUDIOUS

【送料無料】STUDY ...

【送料無料】STUDY ...
価格:1,575円(税込、送料別)

|

« 田中秀臣さんの『AKB48の経済学』を読んでみた | トップページ | 陰山英男さんの『百ます計算の真実』を読んでみた »

自己啓発」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小山龍介さんの『STUDY HACKS!』を読んでみた:

« 田中秀臣さんの『AKB48の経済学』を読んでみた | トップページ | 陰山英男さんの『百ます計算の真実』を読んでみた »