« 山崎元さんの『お金をふやす本当の常識』を読んでみた | トップページ | 石井裕之さんの『損する生き方」のススメ』を読んでみた »

2011年5月10日 (火)

園善博さんの『本がどんどん読める本』を読んでみた

園さんの『本がどんどん読める本
記憶が脳に定着する速習法!』を読んでみた

 (5つが最高)

この本は、「速読」ではなく「速習」を読字障碍をかかえた

著者が脳科学に基づいて解説している。

以前読んだ園さんの『本当に考える力がつく多読術』には

以下のような多読のメリットが書かれていた。

本を大量に読む―――7つのメリット
①人間力がアップする
  どんな相手にも好印象を与えられる
②問題解決力がつく
  知識が増えると、選択肢も増える
③表現力が豊かになる
  自分の考えを的確に述べられる
④論理力が向上する
  感情的にならない、「頭のいい人」になれる
⑤アイデア力がつく
  関連づけで無限に発想を生み出せる
⑥好奇心がよみがえる
  新しい発見が得られると、人生が豊かになる
⑦マネーメーカーになる
  「お金持ち」になれる可能性が飛躍的に高まる

そして、今回、この本には次のような読書がもたらす

7つの素晴らしい変化について書かれている。

①語彙(使える言葉)が増えて、多彩な才能が花開く
②仕事の知識・スキルがアップし、結果が出せる
③プレゼンテーションがうまくなる
④欲しい資格が手に入る
⑤想像力・発想力が豊かになる
⑥知識欲が高まり、仕事のテリトリーが広がる
⑦うまくいけば、「本を書く人」になれる

そして、本を速く、たくさん読むための速習法の準備と

して、まず5つの思い込みを捨てることから始める。

その5つの思い込みとは次のとおり。

①読解力がないと、本が読めない
②本は最初から最後まで、全部読まなくてはダメ
③本を読むためには「読書の時間」が必要だ
④本を読むのはつまらない
⑤読書は「一人でするもの」だ

これらの思い込みを捨て去った後、勉強効率をアップする

ためのノウハウとして次の3つがある。

①勉強する前に、自分の知識レベルをつかむ
②1回の通読ではなく、「分けて」「繰り返し」読む
③「忘れる」のを恐れるな。また覚えればいい

そして、最後に速習法の3つのポイント。

①本は分けて読む
 理由は3つ
 ・通読しても1度で全部理解するのは難しいから
 ・理解する量が少ない分、内容が記憶に残りやすい
 ・読まないまでも、本全体を繰り返し見るので、
  記憶を強化できる
②目的に応じて、3つの方法を使い分ける
 ・スキミング・リーディング(概要把握)
 ・ターゲット・リーディング(詳細把握)
 ・トレーシング・リーディング(通読)
③内容を振り返る
 本を読んだら必ず、内容を振り返る「ブリーフィング」
 をすることが大切

本を速く読んでも記憶が脳に定着しなければ意味がない

という、真っ当なことを再認識させてくれるという意味で

速読を意識している人は読んでおくといい本である。

【参考文献】(一部抜粋)
『読む心・書く心』 秋田喜代美 北大路書房
『わかったつもり 読解力がつかない本当の原因』 西林克彦 光文社新書
『コリン・ローズの加速学習法 実践テキスト』 コリン・ローズ ダイヤモンド社
『「知」のソフトウェア』 立花隆 講談社現代新書
『「できる人」はどこが違うのか』 斎藤孝 ちくま新書
『だれでも天才になれる脳の仕組みと科学的勉強法』 池谷裕二 ライオン社
『クラズナー博士のあなたにもできるヒプノセラピー』 A・M・クラズナー ヴォイス
『じょうずな勉強法』 麻柄啓一 北大路書房
『上達の法則』 岡本浩一 PHP新書
『学力を育てる』 志水宏吉 岩波新書
『「空気」の研究』 山本七平 文春文庫
『失敗の本質』 戸部良一ほか 中公文庫
『孔子伝』 白川静 中公文庫

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 「読書」は仕事と人生に成功をもたらすマスターキーだ(本をたくさん読むと、どんな素晴らしい変化が起きるのか?/読書の「快楽スイッチ」がONになると、「仕事の好サイクル」が生まれる)/2章 「記憶のメカニズム」を作動させるシンプルな勉強ノウハウがあった!(あなたの5つの「思いこみ」を、まず捨てることから始めよう/普通の速読法には、どんな落とし穴があるのか? ほか)/3章 「プリペアードマインド」をセットすると、脳が「加速」する(「プリペアードマインド」が脳の処理スピードを加速させる/「~したい」という欲望をもとに学習の目的を設定する ほか)/4章 本を速く、たくさん読める3つの読書法をマスターする(「速習法」3つのポイント/全体を大まかに理解するスキミング・リーディングをマスターする ほか)/5章 本を探し、選び、身につける新しい習慣をはじめる(本屋さんへ行くと、5つの「いいこと」がある/ネット書店をうまく活用して本との出会いのチャンスを高める ほか)

【送料無料】本がどん...

【送料無料】本がどん...
価格:1,365円(税込、送料別)

|

« 山崎元さんの『お金をふやす本当の常識』を読んでみた | トップページ | 石井裕之さんの『損する生き方」のススメ』を読んでみた »

自己啓発」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 園善博さんの『本がどんどん読める本』を読んでみた:

« 山崎元さんの『お金をふやす本当の常識』を読んでみた | トップページ | 石井裕之さんの『損する生き方」のススメ』を読んでみた »