« リーアンダー・ケイニーさんの『スティーブ・ジョブズの流儀』を読んでみた | トップページ | アブラハム・H・マズローさんの『自己実現の経営』を読んでみた »

2011年7月 7日 (木)

主藤孝司さんの『仕事に活かす!フォトリーディング』を読んでみた

主藤さんの『仕事に活かす!フォトリーディング
ビジネスの効率が一気に加速する』を読んでみた

 (5つが最高)

この本は、速読メソッドである「フォトリーディング」を

完璧にマスターしなくても、その一部を身につけるだけ

でも、大いに役立つというコンセプトで書かれている。

そして、この本はその基本テクニックを紹介しつつも、

仕事やプライベートに「フォトリーディング」を利用し、

独自の活用法を身に付けることを提唱している。

まず、そのための活用のステップは次のとおり。

①目的設定・・・重要なのは「絞り込み」
②情報の選別・・・「捨てる」ことを覚える
③インプット・・・効率よく頭の中に取り込むために
④アウトプット・・・効果的なまとめ方

ここでの効果的なまとめ方というのは、マインドマップの

有効活用のことである。

私はかつて、「フォトリーディング」の開発者である

今回の監修のポール・R・シーリィさんの書いた本を

読んで、次のような感想を持った。

『結果から言えば、私には「フォトリーディング」は
まったく出来なかったし、当面必要のない技術であった』

今回も「フォトリーディング」が出来るようになるとは

思えなかったが、基本テクニックを利用する方法は

あるのかもしれないと思えた。

「絞り込み」と「捨てる」技術を身につけることにより

少ないインプットでも満足できるかが私の課題である。

普段は隅から隅まで熟読しないと気がすまない人でも

場面によっては仕方なく「絞り込み」を行っているはず

であるが、それを常態とできるかは難しい。

そういった人には、背中を押してくれる1冊になるかも

しれない。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第0章 フォトリーディングのメソッド/第1章 フォトリーディングがあなたの仕事に役立つ理由/第2章 フォトリーディング「活用」のステップ/第3章 なぜ、フォトリーディングが続かないのか/第4章 今すぐ仕事に使えるフォトリーディング/第5章 あらゆる場面でフォトリーディングを活かす

【送料無料】仕事に活かす!フ...

【送料無料】仕事に活かす!フ...
価格:840円(税込、送料別)

|

« リーアンダー・ケイニーさんの『スティーブ・ジョブズの流儀』を読んでみた | トップページ | アブラハム・H・マズローさんの『自己実現の経営』を読んでみた »

自己啓発」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 主藤孝司さんの『仕事に活かす!フォトリーディング』を読んでみた:

« リーアンダー・ケイニーさんの『スティーブ・ジョブズの流儀』を読んでみた | トップページ | アブラハム・H・マズローさんの『自己実現の経営』を読んでみた »