« クリス・アンダーソンさんの『ロングテールアップデート版』を読んでみた | トップページ | 向井雅明さんの『ラカン対ラカン』を読んでみた »

2011年9月 7日 (水)

清涼院流水さんの『成功学キャラ教授』を読んでみた

清涼院さんの『成功学キャラ教授』を読んでみた

 (5つが最高)

この本は、水野俊哉さんの『成功本50冊「勝ち抜け」

案内』で紹介されていたので読んでみたのだが、

とにかく読み物としては面白くない。

この本を繰り返し読むと必ず成功できるという

著者の気持ちが理解できない。

宣伝にしても、もっときちんとした内容の本を

書くべきだろう。

成功本のパロディとしても笑うことができない。

絶対成功法
①あらゆる他人を無条件で肯定すること
②成功を定義すること
③プラスとマイナスの波を読むこと
④プラスをシコウ(思考・志向・嗜好など)すること
⑤言われたことを、すぐに、ちゃんとやる
⑥スーパーマンに変身すること
⑦タイム・イズ・マネー(時間はお金で買える)
⑧魔法のコトバでQ&A(こういうゲームだと思う)
⑨シン(心)とシン(身)を管理する選択
⑩ハイエンド・リターン成功法

どこかで読んだことがあるだけでなく、中身が薄く

分かりにくくなっているものまである。

まあ、清涼院さんのファン向けの1冊なのでしょう。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1講 成功法を学ぶ基本ルール/第2講 今すぐ成功する唯一の方法/第3講 プラスとマイナス成功テスト/第4講 必ず使える史上最強の成功法/第5講 成功法を最大限に活かす方法/第6講 スーパーマンに変身する方法/第7講 タイム・イズ・マネー成功法/第8講 魔法のコトバでQ&A成功法/第9講 シンカンセンで成功チェック/第10講 ハイエンド・リターン成功法

【送料無料】成功学...

【送料無料】成功学...
価格:1,575円(税込、送料別)

|

« クリス・アンダーソンさんの『ロングテールアップデート版』を読んでみた | トップページ | 向井雅明さんの『ラカン対ラカン』を読んでみた »

自己啓発」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清涼院流水さんの『成功学キャラ教授』を読んでみた:

« クリス・アンダーソンさんの『ロングテールアップデート版』を読んでみた | トップページ | 向井雅明さんの『ラカン対ラカン』を読んでみた »